#b6c4de

新聞を取っていないのでここがチラ裏

宇都宮食い道楽

先週末は夫と宇都宮に食い道楽をしてきました。

 

私の母親が栃木出身で餃子は正嗣派だと常々言い続け、帰省の度に大量に購入していたので私も好きな餃子でした。2年前に夫と宇都宮に行き、本店に食べに行ってから夫は正嗣に心を奪われそこから2年間「正嗣の餃子が食べたい…」と言い続けていました。

f:id:b6c4de:20181012130026j:image
f:id:b6c4de:20181012130030j:image
f:id:b6c4de:20181012130034j:image

これが自慢したかっただけです。奇しくも2年前に来た時と同じ席で2人で焼き餃子42個、水餃子12個を軽く…。

この2年間正嗣を超える店を探すべく夫と色々な餃子を食べてきましたが個人的には正嗣超えは見つかっていません。野菜メインで肉は殆ど入っていないのですが美味いこと美味いこと…。野菜餡だとずっと食べられていいですよね。美味しい餃子じゃないときついですが。

正嗣の定休日が夫の平日休みの日と被るのでなかなか行けませんが私の中では王者の貫禄のある良い餃子でした。

 

夜は行きたかった店(石の蔵は予約できず 良寛、極は休業日)に悉く振られ、次に気になったCité Aubergeに。

店内は非常に落ち着いた感じですがあまり気取らずに使えるようないい雰囲気。店の雰囲気的に写真は撮れませんでしたが何を食べても本当に美味しい。量も適量。酒が進む。土地柄なのか2人で5,000円のスパークリングワインを1本空けもう少し飲んで散々食べてお会計が15,000円…家が近かったら機会がある度に来たい。

住んでいる地域に近い都市だったり都内の方だと2万は軽い量を食べていたはずなので土地代って高いんだなーと思いました。味は都内で十分生き残れる味だと思う。食い道楽満足。

 

次の日は宇都宮駅売店で買った湯葉おにぎり?(名称失念…)を食べ、焼きそばの石田屋へ。

宇都宮焼きそばなるものを知らなかったのですが、存外あっさりと言うかさっぱり?で食べやすい。テーブル上の中濃ソースで自分の好きな濃さで食べられる。卓上にはホワイトペッパーオールスパイス、生姜の甘酢漬け(紅生姜ではない)が並び、いかにも実家感のある店内で非常に面白いお店。麺も太めの中華麺っぽい感じで焼いてる最中にできたと思われるカリカリした部分がまた美味しい。豚バラも全然脂っこい感じがなく、食後の皿に油がぎっとり…と言うこともなく美味しかったです。

f:id:b6c4de:20181012180540j:image

 

 

この1泊2日で確実に太ったので頑張って痩せます。